リネンランチョンマット | Regeneration Ⅰ - series 'Stills' | Aタイプ

3,840円(税込 4,224円)

片面ずつ異なるリネン生地を使ったランチョンマット。落ち着いた白×モスグリーンのストライプ生地とのコンビです。素材にブランドリネンの『近江麻』を使用。使い始めたときから、使い込んだような程よい柔らかさと優しい肌触りです。もし汚れてしまっても水洗いが可能。麻は丈夫で汚れが落としやすく、早く乾くので、毎日使いでも安心してお使いいただけます。


カテゴリー : Kitchen Dining
アーティスト : Namiko Kitaura

サイズ:(約)35×45cm
素材:麻100%
洗濯:可、手洗い
原産国:日本

*素材の特性により、色むら、色はね、にじみ、かすれなどが見られる場合がございます。
*生地の表面に、リネン特有のネップ(糸の節)が見られる場合がございます。
*お手入れの際は、商品に備え付けのタグに記載されている表示に従ってお手入れください。

Artwork

Regeneration Ⅰ - series 'Stills'

捨てられる運命だった花を凍らせて。ゆっくり朽ちてゆく様と、気泡の瑞々しいコントラスト。再び生をうけたかのような美しさ。


Artist

Namiko Kitaura

Namiko Kitaura

University of the Arts Londonを卒業後、ベネトン社主宰のアーティスト・イン・レジデンスFABRICAで⽇本⼈初の写真家としてスポンサーを受け経験を積み、ヨーロッパ各地で活動。その後もShiseido, Canon, Polaroid など多数の企業からスポンサーを受ける。

主なクライアントしてCondé Nast, Shiseido, Cartier, Dior, KENZO parfums, Vogue, Numero, Harper’s Bazaar, L’Officiel voyage, Wallpaperなど。

Four Seasons Otemachiでは、全客室のアートワークを⼿がけるなど、建築家とのコラボレーションや空間デザインの分野においても表現の場を広げる。

また、クリエイティブディレクターとして社会に潜む様々な問題と向き合い、その裏にある⾔葉にならない感覚や感情を独⾃の撮影⼿法にて視覚化し、国境を超えたビジュアルコミュニケーションを⽬指す。