ルームサンダル | 森ノ波長

6,160円(税込 6,776円)

家の中でもスタイリッシュに履けるルームサンダルができあがりました。

靴メーカーで作製しているため、作りもしっかりしており、内外兼用のワンマイルシューズとしてもご使用いただけます。

アッパー部分にはブランドリネン生地『近江麻』を使用、通気性が良く、吸水性・耐久性に優れています。
インソール部分には間伐材を原料とした和紙糸ニットを使用。耐久性はもちろん、吸湿・防臭といった機能も合わせ持つ驚きのエシカル素材です。樹皮が持つ自然の力を活かして作られた「和紙糸」は、天然由来の抗菌防臭効果、吸湿効果を持つといわれています。
また、通気性が良いことからも「におい悩み」の解消・緩和にも最適な素材だと考えられています。


カテゴリー : Fashion Item
アーティスト : 岡本博紀

アッパー リネン100%
インソール 和紙糸
全長:24.5cm 幅8.7cm
対応サイズ:22.5-24.5cm(Mサイズ)
※1サイズ展開となります。

洗濯:可、手洗い
原産国:日本

Artwork

森ノ波長

季節によって移り変わる森の色彩を、柔らかなグラデーションで表現しています。

伝統的な文様の一つである「青海波」を森の中に描くことで、まるで森と海の風景が重なったかの様な、不思議な感覚を味わって頂けたらと思います。


Artist

岡本博紀

Hiroki Okamoto

1990年生まれ 大阪府出身 

2015年 大阪芸術大学大学院 芸術研究科 絵画領域 修士課程修了

2020年 ヤングアーティスト公募展『いい芽ふくら芽2020』 八犬堂ギャラリー賞

インクとペンを主に用いた細密画を描いています。

私は、常日頃より絵という存在は言葉だけでは伝えられない、複雑で曖昧な感情や機微を表現するひとつの方法だと考えています。

例えば、自らの中で色々な思いが混ざりあって涙ぐんでしまったりするのは、感情が自らの中だけに留めておけない状態になるからですが、そうして溢れてしまった感情の受け皿となるのが絵というものだと思っています。

作品はあくまで私の個人的な記憶に基づいたものですが、普遍的な風景を題材にしているので感覚を共有する様に、そして自らの中に眠っている記憶を掘り起こす様にイメージを辿って頂ければ幸いです。