生地史子

Fumiko Shoji

石川県小松市生まれ。
大学時代に博物館マネージメントを学び、歴史あるものの保存、伝えることのほか、現在のものづくりの現場、新しい流れ、日本ならではの技術の継承やこれからのものづくりについて興味をもつ。
まずは自らも何か伝統的な技術を身に付けたいと思い、地元である石川県に戻り、加賀市山中温泉の挽物轆轤技術研修所で木工技術の一つである挽物木地の技術を学ぶ。卒業後は、伝統工芸士である佐竹一夫氏に師事。
現在は小松市にて漆作家などの挽物木地の請け負いや自身のプロダクトを製作、展示会などにも参加。また、木工以外のジャンルとの共同製作も行う。
自然素材を相手にものづくりをするなかで、仕事面だけでなく日常も自然のなかに身を置くことが多くなっている。
山に入って季節の花や野草をつんだりメディカルハーブについて学ぶなど、木材に限らず、植物の持つ力を暮らしの中に取り入れる方法を日々模索し、実践している。

NEW 2024.04.18

SPECIAL MOVIE

作品細部/ Detail of artwork

制作プロセス/ Production Process

NEWS

2024.04.18
FAVORRIC公式サイト限定プレゼント(2024.4.18~5.17)


期間中FAVORRIC公式サイトでご購入いただいたお客様へプレゼント
先着100名様 宮嵜蘭オリジナルコースター
【ミニバナー】宮嵜蘭.jpg__PID:4eb46e5f-23ef-4f23-9981-0c6f3e0b2328
2024.04.18

FAVORRIC公式サイト限定プレゼント
2024年4月18日(木)~5月17日(金)の期間中FAVORRIC公式サイトでご購入いただいたお客様へプレゼント

先着100名様 宮嵜蘭オリジナルコースター
【ミニバナー】宮嵜蘭.jpg__PID:4eb46e5f-23ef-4f23-9981-0c6f3e0b2328

ART01

花皿

ろくろで木を挽き、皿に整形したのち、四葉のクローバーモチーフを一点一点手彫りで仕上げました。小さくかわいらしい豆皿と小皿のシリーズです。

2015
81 x 65 x 2.5 cm/ 31.9 x 25.6 x 1 in
 acrylics, canvas

a07c01__PID:c273399e-4bf9-45f9-8d0b-7c2c6eded5e1
小皿 黒漆 | 花皿.
小皿 黒漆 | 花皿.
小皿 黒漆 | 花皿.
小皿 黒漆 | 花皿.

小皿 黒漆 | 花皿

6,050円
豆皿 白漆 | 花皿.
豆皿 白漆 | 花皿.
豆皿 白漆 | 花皿.
豆皿 白漆 | 花皿.

豆皿 白漆 | 花皿

4,290円
小皿 白漆 | 花皿.
小皿 白漆 | 花皿.
小皿 白漆 | 花皿.
小皿 白漆 | 花皿.

小皿 白漆 | 花皿

6,050円
小皿 茶漆 | 花皿.
小皿 茶漆 | 花皿.
小皿 茶漆 | 花皿.
小皿 茶漆 | 花皿.

小皿 茶漆 | 花皿

6,050円
豆皿 茶漆 | 花皿.
豆皿 茶漆 | 花皿.
豆皿 茶漆 | 花皿.
豆皿 茶漆 | 花皿.

豆皿 茶漆 | 花皿

4,290円
豆皿 黒漆 | 花皿.
豆皿 黒漆 | 花皿.
豆皿 黒漆 | 花皿.
豆皿 黒漆 | 花皿.

豆皿 黒漆 | 花皿

4,290円

ART02

塗分椀

ツートーンに塗り分けられた漆の椀。派手すぎずちょっとポップな色合いが日常に馴染みながら食卓を明るく彩ります。

2022
60.6 x 72.7 x 2 cm/ 23.8 x 28.6 x 0.8 in
Acrylics on canvas

a07c02__PID:399e4bf9-c5f9-4d0b-bc2c-6eded5e1216f
茶碗 | 塗分椀 | 黄色.
茶碗 | 塗分椀 | 黄色.
茶碗 | 塗分椀 | 黄色.
茶碗 | 塗分椀 | 黄色.
茶碗 | 塗分椀 | 黄色.
茶碗 | 塗分椀 | 黄色.

茶碗 | 塗分椀 | 黄色

5,500円
茶碗 | 塗分椀 | 水色.
茶碗 | 塗分椀 | 水色.
茶碗 | 塗分椀 | 水色.
茶碗 | 塗分椀 | 水色.
茶碗 | 塗分椀 | 水色.
茶碗 | 塗分椀 | 水色.

茶碗 | 塗分椀 | 水色

5,500円
茶碗 | 塗分椀 | 黒色.
茶碗 | 塗分椀 | 黒色.
茶碗 | 塗分椀 | 黒色.
茶碗 | 塗分椀 | 黒色.
茶碗 | 塗分椀 | 黒色.
茶碗 | 塗分椀 | 黒色.

茶碗 | 塗分椀 | 黒色

5,500円

PROFILE

生地史子(Fumiko Shoji)

石川県小松市生まれ。
大学時代に博物館マネージメントを学び、歴史あるものの保存、伝えることのほか、現在のものづくりの現場、新しい流れ、日本ならではの技術の継承やこれからのものづくりについて興味をもつ。
まずは自らも何か伝統的な技術を身に付けたいと思い、地元である石川県に戻り、加賀市山中温泉の挽物轆轤技術研修所で木工技術の一つである挽物木地の技術を学ぶ。卒業後は、伝統工芸士である佐竹一夫氏に師事。
現在は小松市にて漆作家などの挽物木地の請け負いや自身のプロダクトを製作、展示会などにも参加。また、木工以外のジャンルとの共同製作も行う。
自然素材を相手にものづくりをするなかで、仕事面だけでなく日常も自然のなかに身を置くことが多くなっている。
山に入って季節の花や野草をつんだりメディカルハーブについて学ぶなど、木材に限らず、植物の持つ力を暮らしの中に取り入れる方法を日々模索し、実践している。

instagram
twitter
facebook
写真展
2019
A DAY IN THE LIFE
2023
夢うつつ
写真集 / ZINE
2018
I'll See You Before Sunset
2019
超旋風
A DAY IN THE LIFE
2020
目を閉じても見えるもの
2022
喫茶よりみち
2023
Out of the Quiet (Published by 0.08imprints)

INTERVIEW

INTERVIEW

ご自身のアート活動について、普段どのような創作活動をされているかを教えてください。

主にクレヨンと色鉛筆を使って制作しています。写真を見ながら描くことが多いです。私の意図しないところでクレヨンの色が混ざってできる模様や、色の重なりが好きです。

作品を創作する上で大切にされていること、思いなどを教えてください。
自分の手に届く範囲の体験したことや見たもの、食べたものを描きたいと思っています。働いて食べて寝る、なにもない普通の毎日こそが幸せだと忘れないように、自分のためになぞって、ゆっくりとハッピーを循環させています。
影響を受けた人物、作品がありましたら教えてください。
絵を描き始めた頃から猪熊弦一郎やアンリマティスが大好きです。もっと幼い頃に遡ると、母や祖父母が愛用していたヨーガンレールにも影響を受けていた気がします。服に施された刺繍の柄、石の模様、木や貝殻でできたアクセサリーの形や質感がとても好きでした。幼い頃住んでいた家の廊下に、レールさんのイラストが端から端まで飾られていたのが印象的でよく覚えています。
FAVORRIC提供作品の中でご自身の代表的な作品を紹介してください。

「ふつうの暮らし」です。

Q2でも書いたように、私はなにもない毎日を大切にしたいと思っているのですが、フルーツ、ワイン、お花の組み合わせは、「私的!暮らしに添えられていたらより良いよね!」スパイス3点です(笑)
FAVORRICに参加いただいた理由と参加した印象を教えてください。
自分の絵が布に落とし込まれることがとても嬉しいです。特にコットンブランケットは限られた色や表現になるので、完成までとてもワクワクしていました!糸の色を選ぶのが楽しかったです。とっても可愛い織りになってイチオシの商品です!
今後の活動についての展望を教えてください。
ファッションビルのイラスト、本の装画のお仕事をできるようになりたいです。絵本も作ってみたいです!

Artist List

前田裕

Namiko Kitaura

タカノカツラ

Chappy | 石部奈々美

名雪晶子

kotohari | 藤丸枝里子

生地史子

おくまゆみ

Jun Yasui

岡本寿

千野六久

宇賀神拓也

HIRAOKA SHOKO

前川侑子

山口聡一

真鍋由伽子

並木夏海

れのすか

村上生太郎

尾崎拓磨

しまむらひかり

岡本博紀

高橋梓

松本沙希

かけがわ惠

高橋生也

ヒロセリョウジ

EnoR | KUMIKO TAMURA

高田昌耶

内田亘

内田恵

久野安依子

村瀬都思

SAYO

岩水亜沙子(イワミズアサコ)

富田茜

前田豆コ

北嶋勇佑

東菜々美

millitsuka

Wei Hsuan

Hi there

田中紳次郎

Yui Korenaga

Futaba.

平野晶

平野晶

mumea

mumea

片山高志

片山高志

羽野瀬里

羽野瀬里

町山耕太郎

町山耕太郎

オタニじゅん

オタニじゅん

金本凜太朗

金本凜太朗

小林健太

小林健太

山崎由紀子

山崎由紀子

田代敏朗

田代敏朗

ワタミユ

ワタミユ

松村咲希

松村咲希

フルフォード素馨

フルフォード素馨

a59.jpg__PID:597164e9-5ffc-4f56-8d53-297c739a97f1

香月恵介

a49.png__PID:2cd52b1c-8aa6-430a-976a-21cde69e27ad

中村ころもち

fav_f.jpg__PID:3781d5c7-52f5-4742-8621-7f88392a8f2c

新納翔

Gari Ortigosa

Gari Ortigosa

a63.jpg__PID:fb1b1ed3-98e6-4dff-ab27-9c606570f5a9


a64_logo.jpg__PID:dc8bff67-b8ae-4b55-a8a1-f0fb8ca4f27a

宮嵜蘭