おしゃれな玄関は作れる!インテリア10選と作り方のコツを紹介

2022/8/25

おしゃれな玄関って簡単には作れなさそうですよね。
実はおしゃれな玄関を作ることは、そんなに難しくありません。

以下に一つでも当てはまる人は、この記事を読むことでおしゃれな玄関の作り方のコツがわかります。
ぜひ最後までご覧ください。

<この記事をおすすめする人>
● 今の玄関はなんだか地味な気がするのでおしゃれな玄関にしたい。
● 来客の時に恥ずかしくないように綺麗にしておきたい。
● 友達や恋人が来たときに、おしゃれな玄関だと思われたい。
● 玄関をおしゃれにしておくことで良い気を取り込みたい。
● おしゃれな玄関にすることで自分の気分を上げたい。

【目次】
おしゃれな玄関の作り方

  1.  目的から置きたいものを選ぶ
  2. テイストを決める
  3. 生活感を隠す工夫をする

おしゃれな玄関を作れるインテリア10選

1. 照明
2. 壁紙
    • ウォールステッカー
    • ポスター・写真
    • マスキングテープ
    • バッグやスカーフなどのファッション雑貨

3. インテリア雑貨

4. フロアシート

5. 収納

6. 傘立て

7. 花や植物

8. 鏡

9. フレグランス

10. 小物

おしゃれな玄関の作り方まとめ

おしゃれな玄関の作り方

おしゃれな玄関の具体的な作り方を紹介します。
3つのコツを押さえることであなたにもおしゃれな玄関を作ることができますので、ぜひご覧いただき真似してみてください。 

1.目的から置きたいものを選ぶ

白を基調とした玄関

おしゃれな玄関をつくるために、玄関をどのようにしたいか目的を決めましょう。
目的を考えたら、置きたいものが必然とわかります。
例えば、出かける前に身だしなみチェックをしたい人なら、鏡を置くと良いです。
帰宅してすぐにリラックスしたい人は、好きな香りのフレグランスをチョイスしましょう。
玄関にさわやかさや華やかさをプラスしたい人は、植物や花を置くのがおすすめです。 

2.テイストを決める

玄関をおしゃれにするために、作りたい玄関の雰囲気やテイストを決めましょう。
おしゃれな玄関を作るには、テイストを統一することが大切です。
「アンティーク調」や「北欧風」「モダン」など自分が好きなデザインを決めておくと、ムラのない統一感のある空間が作れます。
どんなテイストにするか決められない場合は、玄関の扉の色や備え付けの棚の色を基調にして考えると迷いが少なくなるでしょう。
置きたいアイテムのテイストを揃えることで、ちぐはぐな雰囲気になってしまうことを防げます。

3.生活感を隠す工夫をする

生活感を出さない工夫が、おしゃれな玄関作りに繋がります。
靴などがごちゃごちゃしている玄関では、おしゃれとは言いにくいですよね。
スッキリとした空間にするために、収納棚や収納ボックスを検討しましょう。
こまめな掃除が苦手な人でも、収納スペースを活用すれば掃除が楽になるメリットもあります。 

おしゃれな玄関を作れるインテリア9選

おしゃれな玄関を作るためのインテリアを9つ紹介します。
小物雑貨やウォールステッカーなど、手軽にトライできるアイデアを紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

1.照明

照明を設置することで、おしゃれな玄関を作ることができます。
天井から吊るすタイプや、玄関の棚スペースにそっと置ける小型タイプなどさまざまな種類から選べます。
人感センサーなどの機能があるものを選ぶと、夜遅くに帰宅したときでもすぐに明かりが点いて便利です。
シンプルなデザインの照明を選べば、季節を選ばずに通年設置できるという利点も。

2.壁紙

壁紙を変えることで、おしゃれな玄関が作れます。
賃貸物件の場合は壁に汚れが残らないようなアイテムを探しましょう。

  • マルチクロス
リネンマルチクロス | 部屋でくつろぐベンガル猫

玄関の壁に掛けたり、ドアを開けたときにふわっと揺れるカーテンとしても使えるマルチクロス。壁紙を張り替えできないお部屋でグンとおしゃれ度をアップしてくれる万能アイテムです。壁いっぱいに素敵なアート作品が広がり、おしゃれな玄関を演出してくれます。

マルチクロスを探す

  • ウォールステッカー

ウォールステッカーとは、壁に貼るシールです。
花柄や水玉模様のシンプルなものから、レンガや木目タイプの模様のもの、キャラクターものまでさまざまな種類があります。
中には3Dイラストでリアルな絵が描かれたステッカーもあり、玄関から個性的な空間を作ることが可能です。

  • ポスター・写真

ポスターや写真を壁に飾ることでインテリアとして活用できます。
家族の写真や、風景の写真など自分のお気に入りを飾りましょう。
額縁を使うときは、飾る写真のカラーとフレームの色合いのバランスを意識してください。

  • マスキングテープ

マスキングテープは簡単に壁紙をアレンジすることができます。
ウォールステッカーと似ていますが、マスキングテープは手で楽に千切れるので作業が簡単にできます。
玄関の壁に段差があるような場合は、ウォールステッカーを隅々まで貼りにくいという点を解決してくれます。

  • バッグやスカーフなどのファッション雑貨
 壁に引っかけたトートバッグ

トートバッグ | 森ノ波長

普段使いしているバッグや、スカーフなどのファッションアイテムがインテリアになります。
柄物のトートバッグを壁に掛けることで、ポスターのようなおしゃれなインテリアとして活用できます。
アート性やデザイン性の高いものであれば、玄関を美術館のような空間にできるかもしれません。
普段よく使うものであれば帰宅してすぐに壁に引っ掛けられるので、利便性も兼ね備えています。

▶おすすめ:FAVORRIC(フェイバリック)

オシャレなインテリア雑貨を取り扱うブランド。アーティスト作品をオリジナルのアイテムにしたおしゃれなアイテムが豊富です。

3. インテリア雑貨

実はクッションや

4.フロアシート

フロアシートが貼ってある玄関

フロアシートとは、床に敷くシートのことです。
玄関の足場に貼るだけで、簡単に今までの雰囲気を変えることができます。
タイル風のものや、北欧テイストのレンガ調のもの、チェス盤のような白黒のモダンなタイプなどさまざまな種類があります。
賃貸物件でも使えるタイプが多く販売されているので、チェックしてみてください。 

5.収納

ウォールハンガー

収納アイテムを活用することで、玄関がスッキリして清潔感が出ます。
広めの玄関であれば、ウォールラックで「見せる収納」も可能。
ウォールラックとは、壁にピンやネジなどで留めて設置する収納アイテムです。

靴はシューズボックスやシューズラックを利用して、玄関に余裕のある空間を作ることができます。

6.傘立て

玄関をおしゃれにできるアイテムの一つとして、傘立てがあります。
特徴的なデザインのものを選べば、オブジェとしてインパクトがあります。
一人暮らしなどで傘が少ない場合は、傘立てではなく玄関の扉にマグネットで留められるようなアイテムでも玄関をスッキリみせられますよ。 

7.花や植物

植物を玄関に置くことで、さわやかな玄関にすることができます。
生花であれば、日々のお世話で成長する姿に癒されるでしょう。
お手入れはしたくないけど華やかさをプラスしたいという人には造花がおすすめです。
ドライフラワーを壁に吊るすアイデアもあります。
玄関が広めの場合はインパクトのある観葉植物を置くと、一気に高級感が出ておしゃれな雰囲気にすることができます。

植物柄がデザインされたアイテムで代用できます
代用アイディア:植物がデザインされたアイテムで代用しても素敵です。
壁に掛けたり、小物入れの下に敷いたり、ちょっと変わった使用方法でおしゃれさアップ!

8.鏡

鏡は身だしなみをチェックできるインテリアとして使えます。
スペースに余裕があれば、壁掛けや立てかけられる縦長のもので全身チェックができます。
玄関の棚にA4サイズくらいのスペースがあれば、フォトフレームサイズが置けるでしょう。
フレームがおしゃれなものを選ぶことで、鏡一つでもおしゃれな玄関にできます。

9.フレグランス

香水やルームフレグランスもインテリアとして活躍します。
キャンドルタイプやスティックタイプ、スプレータイプなどさまざまなルームフレグランスがあります。
見た目がおしゃれなものを選ぶのはもちろん、好みの香りをチョイスすることで気分も上がります。
玄関を開けたときに自分の好きな香りがしたら、嫌な気分はしないですよね。

フレグランスを玄関に置くときは、落として割ってしまわないように壁側に近い位置に置くようにしましょう。

10.小物入れ

小物入れを玄関の棚に置くことで、簡単で手軽におしゃれな玄関が作れます。

鍵や定期入れなど小さなアイテムを小物入れに入れておくことで、玄関がすっきりして見えます。
工芸品などもインテリアとして飾るとおしゃれです。

小皿 白漆 | 花皿

小皿 白漆 | 花皿

おしゃれな玄関の作り方まとめ

おしゃれな玄関の作り方をまとめます。コツは3つです。

● 目的から置きたいものを選ぶ

● テイストを決める
● 生活感を隠す工夫をする

インテリアを活用することで、一軒家やマンションに関わらずおしゃれな玄関を作ることが可能です。
まずは1アイテムからチョイスして、玄関の雰囲気を変えてみるのはいかがでしょうか?

おすすめ商品